『ジョン・ラーベ 〜南京のシンドラー〜』ライブラリー版DVD

型番 TDFL-003
販売価格 21,600円(税1,600円)
購入数

その時、ひとりのドイツ人が
南京を救うために立ち上がった。


日中戦争が始まって間もない1937年12月。日本軍は中華民国(蒋介石)の首都南京へ侵攻し陥落させた。首都機能はすでに重慶へ移転しており、数十万の市民と中国兵士、そして十数人の欧米人が南京に残留した。残った欧米人たちは、迫りくる日本軍から市民を保護するため「南京安全区国際委員会」を設立、その委員長に選ばれたのがシーメンス南京支社長のジョン・ラーベだった。

ウルリッヒ・トゥクール(『善き人のためのソナタ』)、ダニエル・ブリュール(『ラッシュ/プライドと友情』)、スティーヴ・ブシェミ、日本からも香川照之ら実力派俳優たちが参加し、南京の悲劇を史実をもとに描いた本作は、ドイツ映画賞で4部門(主演男優賞・作品賞・美術賞・衣装賞)を受賞、バイエルン映画賞では最優秀男優賞・最優秀作品賞に輝いた。

リージョンコード:リージョン2|ディスク枚数:1枚|日本語字幕付|豪華解説ブックレット付|販売元:東風|134分

映画公式HP:【こちら】


*DVDには日本語字幕と豪華解説ブックレットが付きます。

※ライブラリー版は、公共図書館、学校、公共団体等での個人利用者への無償貸出を許可するものです。自主上映会を開催希望の場合は、Mail: info@jijitu.com までお問い合せください。

あなたが最近チェックした商品

おすすめ商品

Mobile