『選挙2』DVD

販売価格 3,024円(税224円)
購入数

カネなし、組織なし、看板なし。「普通の主夫」山さんが、怒りの再出馬!
「震災後の私たち」と巻き込まれる「観察映画」


選挙費用は総額8万4720円。スローガンは脱原発。
想田和弘監督が再び挑む、知られざる選挙の裏側。現代ニッポンの限界と可能性。


舞台は、2011年4月の川崎市議会選挙。震災で実施が危ぶまれた、あの統一地方選挙だ。
映画『選挙』(07年)では自民党候補だった「山さん」こと山内和彦が、完全無所属で出馬した。
スローガンは「脱原発」。自粛ムードと原発「安全」報道の中、候補者たちは原発問題を積極的に取り上げようとしない。小さな息子のいる山さんはその状況に怒りを感じ、急きょ、立候補を決意したのだ。かつて小泉自民党の組織力と徹底的なドブ板戦で初当選した山さん。
しかし、今回は違う。組織なし、カネなし、看板なし。準備もなし。選挙カーや事務所を使わず、タスキや握手も封印する豹変ぶりだ。
ないないづくしの山さんに、果たして勝ち目は?

<特典>
初日舞台挨拶、ニセ安倍首相ご来場! 、ニューヨーク近代美術館でのQ&A、各予告編など大充実の58分。

映画公式HPは【こちら】

よく一緒に購入されている商品


あなたが最近チェックした商品

おすすめ商品

Mobile